青山台 完全予約制構造見学会 工事進捗情報③

4月も目前となり、日に日に春が近づいてまいりますが、今年は気候が安定せず寒暖の差が激しいですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

先日よりご紹介させていただいております。3月23日(土)・24日(日)に開催される、完全予約制の見学会の現場ですが、3月12日(火)上棟いたしました。

青山台構造見学会 会場写真

読み方は上棟(じょうとう)です。棟上げ(むねあげ)とも言います。

上棟とは、屋根の一番高い所にある部材で棟木(むねぎ)を施工することをいい、

棟木を取り付けるということは建物の骨組みが終わったということです。

青山台構造見学会 会場写真
12日(火)の朝は、この様な状態でしたが...
青山台構造見学会 会場写真
上棟日は、雲一つない晴天で、工事も順調にすすみ。お昼すぎには建物の半分近くが完成していました。
青山台構造見学会 会場写真

夕方には工程も終了し、いよいよ建物外観ができてまいりました。

 

昔は、お施主さんが骨組みの上階からお餅や5円玉を撒くイベントなどもありましたが、最近ではめっきり減り、

見ることができなくなりました。少しさみしい気もいたしますが、まぁ、時代の流れですね。

 

最後に、建物の上部から撮影した写真を掲載させていただきます。

青山台構造見学会 会場写真

吹田市の見学会参加には、ご予約が必要となっております。

ご興味を持たれた方は、弊社までご連絡下さい。詳しくはこちらから →