新栄通信 vol.2319 『城東テクノ、基礎打設後に設置できる浴室点検口が登場』

城東テクノ(大阪府枚方市)は5月23日、浴室区画の人通口の気密・断熱化をはかる「キソ点検口後付けタイプ」を発売した。
従来商品は基礎打設時にしか設置できなかったが、今回の「後付けタイプ」は基礎打設後の土台敷きからユニットバス設置までの期間に取り付けることができる。
現場施工で断熱材を切り欠いてはめこむ必要もなく、きれいな仕上がりが得られる

新建ハウジングニュース