新栄通信 vol.2467 『国交省、「建設関連業登録業者の登録状況」を発表』

国交省は、「建設関連業登録業者の登録状況」を発表した。
各建設関連業の登録業者数の傾向としては、測量業は12年連続の減少、建設コンサルタント業は減少に転じ、地質調査業は2年連続の増加となっている。