新栄通信 vol.2495 『サンゲツ、各種施設用フロアの見本帳を発売』

サンゲツ(名古屋市西区)は10月18日、各種施設用フロアの見本帳「2016-2018 S-FLOOR」を発売する。新築だけでなく、医療・福祉施設や教育施設、商業スペースなど非居住分野での多様な用途に対応するシート系床材を収録したもの。“メンテナンス性”、“安全性”、“意匠性”を備えた総点数465点のラインアップを掲載する。
“メンテナンス性”に優れたものでは、単層構造の永久ワックスフリーシートや、複層構造でワックスフリーコーティングを施した床材を拡充したほか、表面の高密度植毛パイルで汚れが取れやすく、水洗いができる「フロテックスシート」を新たに収録。
“安全性”に優れたものでは、万一の転倒時にも衝撃を優しく吸収する4.5mm厚の構造を備え、高い防汚性能を持つ機能性床材「メディウォーク」を新たに収録した。
同見本帳は、同社ウェブサイト内のオンラインカタログ「デジタルブック」でも発売と同時に公開する。