新栄通信 vol.2527 『リノベーションの不安点、「予算」が最多 ハウスコープ調べ』

住宅・リフォーム・リノベーション・インテリア領域におけるオンラインプラットフォーム「HowScope(ハウスコープ)」を展開するamidus(東京都渋谷区)はこのほど、首都圏の30~50代男女を対象に、「リノベーションへの意識」に関するアンケート調査を実施した。
「あなたの思う、リノベーションのイメージは?」という質問では、「こだわりが発揮できる」の割合が59.7%で最多だった。また、「ローコスト」(38.9%)、「個性的」(38.3%)などが上位に入った。
「リノベーションを検討する際に困りそうだと思うことは?」という質問では、「予算が、自分の想定とかけ離れてしまう。(相場が分からない)」が47.2%で最多だったほか、「何から手を付けたらいいのか、段取りが分からない。」(37.8%)、「どんなふうにリフォームしたいか決められない」(37.8%)などが上位だった。
そのほか、「リノベーション業者決定の際に重視することは?」との質問では、「しっかりと説明してくれる」(53.6%)、「施工実績が豊富」(46.7%)、「見積もりが安い」(39.7%)などが多かった。「リノベーション時、事前に知っておけばよかったと思ったことは?」との質問では、「施工方法に関する(簡単な)基礎知識」(46.9%)、「素材・材料等に関する基礎知識」(40.6%)、「見積もり項目に関する基礎知識」(28.1%)が上位だった。