新栄通信 vol.2592 『国交省、改正宅地建物取引業法の施行に向けた考え方を発表』

国交省は、改正宅地建物取引業法の施行に向けた考え方を発表した。
社会資本整備審議会産業分科会不動産部会において、12月26日に「改正宅地建物取引業法の施行に向けて」がとりまとめられた。
同とりまとめを踏まえ、関係省令等の整備を行う等、必要な取組を実施していく。
資料は、ホームページからダウンロードできる。