新栄通信 vol.2689 『後付けにも対応する長寿命ソーラー外灯キット』

ネクストエナジー・アンド・リソース(長野県駒ヶ根市)は3月1日、通常のソーラー外灯より長寿命な「リチウムイオン蓄電池搭載ソーラー外灯キット」を発売した。
 一般的には廉価な鉛蓄電池を使用するが、寿命が約3年と短いうえ、コストを理由に適切なメンテナンス・交換がされないまま放置され、防犯の役割を果たしていないケースがあるという。
 新商品は、10年以上点灯するリチウムイオン蓄電池を採用。蓄電池の交換・メンテコストを低減する。
 また同キットは、ポールを除く部分(太陽電池モジュール100W、蓄電制御盤、LED照明、ポール取付金具)をパッケージ化。既存のポール(Φ115)への後付けや、既設のソーラー外灯に搭載されている鉛蓄電池からの置き換えにも対応する。