新栄通信 vol.2730 『DCMホールディングス、抗菌防カビ人工芝生を新発売』

DCMホールディングス(東京都品川区)は4月17日、抗菌・防カビパイルを使用し本物の芝生に近い風合いに仕上げた「DCMブランド 抗菌防カビ人工芝生」を、全国の対象店舗(DCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや)にて発売する。
 同製品は、抗菌・防カビ能力を持ちかつ雑菌の繁殖を抑えるAg銀イオン配合のパイルを使用しているため、子どもやペットも安心して遊ぶことができる。また、本物の芝生よりも掃除を楽に済ませることができるため、芝生の手入れが面倒な人でも簡単にきれいな景観づくりを楽しむことができる。
 ベランダなど狭いスペースでも使いやすいよう、1m×1mなど小さなサイズも展開。価格は2980円(税別)から。