新栄通信 vol.2731 『京セラ、3.2kWhのコンパクトな蓄電システムを発売』

京セラ(京都府京都市)は4月、業界最小・最軽量クラスを実現した蓄電容量3.2kWhの「太陽光発電連係型リチウムイオン蓄電システム」を発売する。
 本体はW530xD300xH650mm、約54kg。ブロック基礎による簡易施工が可能で、戸建て住宅だけでなく集合住宅や屋内にも設置できる。
 電力変換効率は充電・放電時ともに95.5%で、太陽光発電でつくった電気をムダなくつかえる。希望小売価格は150万円。