新栄通信 vol.2814 『LIXIL、アルミ基礎構造によるシンプルで簡単施工の「タイルデッキ」を発売』

LIXILは、リビングに奥行きと開放感を生み出すデッキ空間に、上質な大判タイルと新工法を採用した「タイルデッキ」を61日から発売する。
施工性の良さに定評のある人工木デッキと同等の基礎部材(アルミフレーム)にタイルを接着剤張りする乾式工法を採用した。
乾式工法は、一般的なタイルの施工に用いる湿式工法に比べ、モルタル施工や養生期間が不要なため省施工と工期の短縮を実現する。さらに、住宅の床下換気口をふさがず設置が可能なため、室内の床とデッキの高さをほぼ同じにすることができる。