新栄通信 vol.2836 『風速15m/sに対応する片持ち式パラソルを発売』

タカノ(長野県駒ヶ根市)は4月、風速15m/sに対応する片持ち式パラソル「STELLA(ステラ)」を発売した。
 突風時の転倒や破損を防ぐため、強風が吹くと自動で傘部が上部に跳ね上がり風を逃がす、独自のベンチレーションシステム(風抜き機構)を開発。これにより、業界最大風速値である15m/sへの対応を可能にした。 
 すべて国内の自社工場にて生産しており、修理時の部品・部材の調達がスピーディ。ウエイトは持ち運びやすい8枚構成で、1枚あたり17kgとした。傘を広げたときのサイズは3200x3630x2700mm。
 本体一式32万7000円、ウエイト一式2万円。