新栄通信 vol.2879『高耐久で経済的な「三州瓦」』

愛知県陶器瓦工業組合(愛知県高浜市)は、高耐久で経済的な「三州瓦」を使用した家づくりを支援する。錆びることがない瓦は、5~10年で再塗装が必要なスレートなどの屋根に比べて初期費用が高くなるものの、その後のメンテナンス費用はほとんどかからず経済的な住まいを実現できる。
 同組合は、三州瓦の性能について、耐火性、耐水性、耐寒性、耐熱性、耐震性、耐久性、防音性、快適性の高さを科学的なテストによって実証。耐震性・耐風性の飛躍的な向上を実現したガイドライン工法を推奨し、地震・台風にも安全・安心を確保する。
 また、「三州瓦」はデザインでも豊富なバリエーションもそろえる。