新栄通信 vol.2489 『リノベる、iPhone向けスマートハウスアプリを提供開始』

リノベーションのプラットフォームを運営するリノベる(本社:東京都渋谷区)は10月6日、スマートハウスアプリ「コネクトリーアップ」の提供を開始した。
「コネクトリーアップ」はソフトバンク(本社:東京都港区)と共同で開発したもの。同アプリを使うと、スマートフォンで世界中のさまざまな住宅向けIoT機器やウェブサービスを利用できる。iOS8以降を搭載したiPhone用。
第1弾として、ロボット型のコミュニケーション機器「ボッコ」(ユカイ工学社製)と連携。家族の帰宅・外出の時刻や天気などの情報を、自動的に音声で教えてくれるように、アプリ上で設定できる。