新栄通信 vol.123

矢野経済研究所は、「国内太陽光発電システム市場に関する調査結果 2013」を発表した。

調査結果のポイントは次の3点。

①2012年度太陽光発電システム市場規模は前年度比180.9%の1兆3,198億円。

②2012年度の海外メーカーブランド製太陽電池モジュールのシェアは17%。

③住宅用は新築向けが拡大、公共・産業用は2014年度をピークに縮小に転じると予測。

矢野経済研究所 ニュースリリース