新栄通信 vol.145

経済産業省は、「第3次産業活動指数(平成25年8月分)」を発表した。

同指数(総合)は100.4、前月比+0.7%の上昇。

業種別では、「卸売業,小売業」、「学術研究,専門・技術サービス業」、「情報通信業」、「宿泊業,飲食サービス業」、「生活関連サービス業,娯楽業」、「医療,福祉」、「その他サービス業(公務等を除く)」が上昇。

「金融業,保険業」、「不動産業,物品賃貸業」、「電気・ガス・熱供給・水道業」、「学習支援業」、「複合サービス事業」が低下した。

戸建住宅売買業等を含む「不動産業,物品賃貸業」は、前月比▲0.4、前年同月比▲0.2だった。

経済産業省 ニュースリリース