新栄通信 vol.144

一般社団法人 不動産流通経営協会は、「不動産流通業に関する消費者動向調査(2013年度)」を発表した。

調査項目は次の通り。

1.住宅購入資金の内訳、

2.住宅購入資金における贈与の利用状況、

3.消費税に対する意識、

4.買い換えによる売却損益の発生状況、

5.売却損発生世帯の状況、

6.インターネットの利用状況、

7.既存住宅購入に対する意識、

8.購入に際して重視した住宅の性能、建物検査の実施状況等、

9.住宅購入前後のリフォーム実施状況。

調査レポートは同協会ホームページからダウンロードできる。

不動産流通経営協会 ニュースリリース