新栄通信 vol.180

経済産業省は、「どんぐりポイント制度」の協賛事業者の募集を開始した。

同ポイントは、「カーボンフットプリントを活用したカーボン・オフセット製品等」の普及促進とともに、地球温暖化防止や対策を中心に、さまざまな環境活動を支援するために創設されたポイント付ラベル。

自社製品やサービスについて、

①ライフサイクル(原材料調達から廃棄・リサイクルまでに至るまでの製品・サービスの一生)全体で排出したCO2を算出して「見える化」(CFP)。

②それに見合うCO2クレジット(太陽光発電の導入で削減できたCO2排出量など)でオフセット(相殺)を実践している対象製品に、環境に優しい商品やサービスと交換できる『どんぐりポイント』をつけて販売する事業者(協賛事業者)を募集する。

経済産業省 ニュースリリース