新栄通信 vol.183

リクルート住まいカンパニーは、「『住まいの買いどき感』調査(2013年9月度)」の結果を発表した。調査結果の主なポイントを次の通り。


・「今は住宅の購入、建築・リフォームするタイミングだと感じている」人は20.8%。住宅の購入や建築・リフォームを検討している人では、48.0%が今は買いどきと感じている。
・買いどきだと感じる理由トップは「今後、消費税率の引き上げがあるから」(48.5%)。
・買いどきだと感じない理由トップは「期待感だけで実態がよくなっているわけではないから」。

リクルート住まいカンパニー ニュースリリース