新栄通信 vol.246

国交省は、「不動産価格指数 住宅(平成25年7月分速報)」を発表した。住宅総合(全国)は前年同月比で上昇(+1.1%)。マンション指数(全国)については前年同月比で上昇(+3.8%)し、2013年1月分より7か月連続でのプラスとなった。 


○名古屋圏の住宅総合指数は、2008 年度平均を100 として、7 月は91.1(対前年同月比 +3.2%)となった。更地・建物付土地は89.7(同 +3.4%)、マンションは108.0(同 +3.6%)となった。 


○京阪神圏の住宅総合指数は、2008 年度平均を100 として、7 月は94.5(同 +2.5%)となった。更地・建物付土地は91.7(同 +1.2%)、マンションは112.5(同 +8.4%)となった。 


国交省 ニュースリリース