新栄通信 vol.262

国交省は、「平成25年度国土交通省関係補正予算の概要」を発表した。

住宅関連では、住宅取得に係る消費税負担増の緩和(すまい給付 金)に1,600億円を計上。既存住宅ストックの質の向上及び流通促進に向けた市場環境の形成を図るため、住宅の長寿命化に資する先導的なリフォームの取 り組みを支援。住宅金融支援機構のフラット35(買取型)については、融資率上限の9割から10割への引き上げを実施する。


国交省 ニュースリリース