新栄通信 vol.285

オウチーノ総研(本社:東京都港区)は12月6・7日、20〜69歳の男女1123人を対象に「日本人の住宅意識」に関する調査を行った。

仮に家を購入するとしたら、新築または中古にこだわるかとの問いには、「新築にこだわる」(54.7%)が多かったものの、「こだわりはない」も42.1%にのぼった。

とくに20代の56.1%が「こだわりはない」と回答するなど、若い世代では新築/中古へのこだわりが低い傾向がわかった。新築にこだわる人のうち、「新築分譲にこだわる」は23.8%、「注文住宅にこだわる」は30.9%だった。


新建ハウジングニュース